CBTのしょうもない一発診断集

※編集中

CBTに特有の「クソみたいな一発診断所見」を集めてみた。臨床に使えるとは到底思えないしょうもない知識だが、意外に有用かもしれない。

免責事項:これで不利益を被っても責任は負いかねます

 

  • 運動麻痺が下肢に始まり、次第に上行してくる → Guillain-Barre症候群
  • 髄液検査で蛋白細胞乖離 → これもGuillain-Barre症候群
  • 先行感染からの運動障害 → やはりGuillain-Barre症候群
  • 紫斑 + 腹痛 → ヘノッホ・シェーンライン紫斑病(IgA血管炎)
  • クリスマスツリー → Gibert薔薇色粃糠疹
  • 夕方に悪くなる眼瞼下垂 → 重症筋無力症
  • 経肛門感染を示唆するなんらか + 肝膿瘍 → アメーバ赤痢
  • 体育の授業や運動会で転んでしまった男の子 → 血友病
  • お父さんに手を引っ張られた女の子 → 肘内障
  • 腎症 + 両側感音性難聴 → Alport症候群

コメント

タイトルとURLをコピーしました