IT

anacondaの仮想環境を用いてJupyter Notebook上でRを動かす

*本記事の対象マシン → Mac, Linux(テスト環境:CentOS7.4) Jupyter Notebookは、データ解析をする上でとても便利なツールです。 もともとJupyterはpythonを便利にするために開...
ネタ

マイナスイオンを浴びると健康になる

壱、 一般的に「マイナスイオンを浴びると健康になる」と言われる。 この命題に対して、 マイナスイオンとは負の電荷を持った物質のことか? 電荷は保存しているのか? そもそも健康とは何か...
ネタ

陰キャの病理学

陰陽論では、柳の木は「陽」に分類されるらしい。 一方幽霊は「陰」であり、柳の下に幽霊が出るのは陰陽のバランスを保つためだ、といわれている。 このような例を始めとして、物事を陰陽に二分する思想は現代日本にも深く根付...
バイオインフォマティクス

次世代シーケンサを活用した癌治療の展望とバイオインフォマティクスの重要性

僕は普段、マウスゲノムの次世代シーケンサ解析をしています。 しかし今までは、自分の研究がどのように世の中に還元されていくのか、あまりイメージできていませんでした。 これは研究をする者として、由々しき事態です。 ...
書籍紹介

シンガポールに行くなら『物語 シンガポールの歴史』を読んでおくと良い

せっかくシンガポールに旅行するなら、その歴史・社会・政治・文化を知っておいたほうが圧倒的に楽しいです。 知っている人だけが感じられるシンガポールの雰囲気、というのが必ずあります。 旅行の中のあらゆる場面の何気ない...
雑記

永遠のモネ

「モネの絵の中に入りたい」 森山信太郎(仮名)という友人が、突如このように打ち明けてきたのは記憶にあたらしい。 「モネの絵のモデルになりたい」ではなく、「モネの絵の中に入りたい」という表現は、なかなか新鮮である。...
シグナル伝達

20枚の図で分かるアデニル酸シクラーゼ系のシグナル伝達

基礎医学を学んでいるなかで、 Gタンパク共役型受容体のイメージが湧かない セカンドメッセンジャーのcAMPができるまでの流れが分からない アデニル酸シクラーゼが何をしているのか分からない と感じる...
皮膚科学

試験における重症型薬疹とSSSSの鑑別点について

SJS(Stevens-Johnson症候群)、TEN(中毒性表皮壊死症)、SSSS(ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群)は、CBTや医師国家試験で頻繁に問われる疾患である。 自分は重症型薬疹(SJS, TEN)とSSSSの鑑別に不...
CBT

CBTのしょうもない一発診断集

※編集中 CBTに特有の「クソみたいな一発診断所見」を集めてみた。臨床に使えるとは到底思えないしょうもない知識だが、意外に有用かもしれない。 免責事項:これで不利益を被っても責任は負いかねます 運動麻痺が下肢に...
雑記

バレンタイン徴候

2019年2月14日21時 某市民病院救急外来にて (さて次の患者さんだな。21歳男性。主訴は腹痛・嘔吐・下痢。それで体温が38.0℃か。まあ食中毒も視野に入れて聞いていくことにしよう。) << 茂手さ〜ん、茂手...
タイトルとURLをコピーしました